スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不覚にも涙してしまった

このブログには決して記事を追加すまい、と思っていたが、何もそこまで意固地になることもあるまい、と思い立ち、以降は、ごく普通の日記にしていく。まあ、それはいいとして、かなり昔のものであろうと思われるミイラの画像を見つけ、しばらく眺めているうちに、この年端もいかぬ子のミイラ画像に思わず涙してしまった。
amazing_mummies_06
元記事(カラパイア:LIFE誌で特集された世界の驚くべきミイラ23枚の画像)によると、推定10歳前後の少女らしいが、オレにもほぼ同年代の娘がいる身として、この子の周囲に居たであろう人々が「将来、いつかは生き返るかも知れぬ、その可能性を信じて、何としても生き返ってほしい」と願いを込めて、この子をミイラにしたのでは、と思うと同時に、モニターの向こうからこちらへ、誰か力を貸してくれぬかという悲痛な叫びが何とも生々しく伝わってきたような気がしたのである。
数千年、という時を経て、未だ生き返らないこの少女をみて、やはり、神はいない、としか言わざるを得ない。所詮、神なんぞ、何もできないクソ外道以下に過ぎんものよ。
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

main_line
main_line
プロフィール

コイツに生まれたかったぜ

Author:コイツに生まれたかったぜ
本業はデザイナーっす。仕事からの収入はイマイチだけど、良い家族に囲まれ、とりあえず幸せな日々。唯足るを知るっていう状況かな。

ブロとも一覧

過去ログ倉庫:黄金の金玉を知らないか?

およよと驚く毎日

シドニーおちんの、これが今の精いっぱい

シドニーおちんのこれが今の精いっぱい2
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
フリーエリア
コエンザイムQ10 リンクルディフェンス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。